once again

切り花のこと + 世界のこと + 日常記録 のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

2009-09-11から1日間の記事一覧

17世紀

17世紀は光の世紀・ヨーロッパでは光に関する化学的研究が始まる。ケプラー、スネル、ホイヘンス多くの科学者による光学研究によって、光の強さ・波動の原理、光の反射、屈折、回折などの法則が発見された。・1666年ニュートンによってスペクトルが発…

16世紀

15世紀

・1447年グーテンベルクが活版印刷の発明 初めて印刷されたもの → 旧約・新約聖書 印刷物が飛躍的に普及する<明暗や濃淡の差異によって奥行きや立体感を写実的に表現する画法>透視図法、色彩表現、色彩科学<この時代に考えられた透視図法>1、空気遠…

14世紀

混色の禁止(15世紀頃まで続く)着色料の発見・プラトン:神が作り出した自然の秩序に対する冒涜である。(キリスト教、中世ヨーロッパ)マラカイトグリーン/天然緑青テンネンロクショウサップグリーン/クロウメモドキの実からつくられたドゥモのステン…

AD 3世紀

モザイク画の隆盛 (3世紀~4世紀)ガザレの別荘 (モザイク画)ネプチューンとアンビトティリスのモザイク

BC

プラトン、アリスストテレスが色彩論を論じる。(BC4世紀頃)BC2万~1万年 アルタミラの壁画アリストテレス (BC381~BC322)