once again

ご覧いただきありがとうございます!ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

お局さんの悩み

お局さんとは席が近いという理由で色々な話しを聞かされてしまう。
長年のつらかったと言う悩みを、最近何度も聞かされている。

内容は→細かくて面倒な仕事が回ってくる。

細かくて面倒だけど必要なこと。まあ雑務なんだけど(笑)
こういう事をキッチリやっているわりには
褒めたりねぎらいの言葉をかける人は誰もいない。
日常の仕事のほかにこういった仕事がよく回ってくるので
よりいっそう疲れていたり、イライラしている事が多い。。。

だけど、どうしてそうなっているのか、お局さんは知らない。

私は本当は教えてあげたいと思っている。
お局さんは自分でそういう事を招いているんだ、と。

この人は「断る」事をしないから。
みんなは「知らない」とか「上司から聞いてない(指示されてない)」とか
「忙しくてムリ」と告げて、イレギュラーな雑務はやらない。

やりたくないから表向きに言ってる場合もあるし
本当にそう思って言ってる人もいるんだけど
お局さんは自分の仕事がどんなにパツパツでも引き受けてしまうのだ。

責任感が強いといえば強いのかもしれないけど
それが仇となって「あの人ならやる」という存在になっている。。。

でもうまくそれを伝えられそうにないし
たとえ話しを理解してくれたとしても「結局誰かがやらないといけない事だから」
と言ってずっとこのままの繰り返しになるのかもしれない。
で、席が近い私が何度も同じ話しを聞くハメに…。(^^;