once again

日記ブログです。ヤフーブログから引越してきました。

ロバート・キンケイド

ロバート・キンケイドとは、映画『http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BD%E3%83%B3%E9%83%A1%E3%81%AE%E6%A9%8B マディソン郡の橋』に出てくるカメラマンです。


私はこの人のような人生を生きていきたい。
ロバートにものすごく共感してしまった。
小説を読んだあとで映画を観たけど、
その映像は、自分が心の中で思ったいたものとほぼ同じだったのに感動した。


まあ、この映画は不倫のラヴストーリーなのですが
多くの女性は恋愛に共感したり憧れたりしたでしょう。
が、私はロバート・キンケイドという男性の生き様そのものに
強く共感してしまった。。
こういう部分が、世間一般と違うんだなあ~と
自分のことを不快に思いましたが、事実なのでしょうがないです。


もしも一億円当たったら、私はもう仕事を辞めて隠居したいです。
最小限の人たちとだけ関わってあとは一切の関わりを断ち切って
自分だけの質素な生活をしたい。


毎日、犬と遊んで散歩したり、映画を観たり音楽を聴いたり本を読んだり。。
お菓子を作ったり料理をしたりするだけで
もう毎日忙しく充実しいていると思う。


人と関わるのって本当に疲れる。
常識の範囲で接していても、相手にとっては親友だと思われたり