once again

ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

音楽は世代を超えて…

先日の披露宴で、ジャニーズの曲オンリーがあった様子なんですが
始まる前に音響さんや照明の方々が
「この人達(←新郎新婦のこと)何歳?女性は(何歳)?」
「××年生まれなんで○○ぐらいかな」(←ちょっと聞こえなかった)
「えー、そのぐらいより上の人ってさ~、若いジャニーズ大好きだねー」
という会話が聞えた(^^;


若いジャニーズというのは、
『嵐を含む、嵐よりも若い子たち』、という意味なんだろうと勝手に憶測。。
そしてそれを好むのは、会話の雰囲気からし
多分、そのジャニメンよりも(かなり)年上の女性かな。


この前、スティービーワンダー中心の選曲の披露宴があったけど
その時もこんな感じの会話が聞こえてた。


これらの会話からいえることは
好きな音楽で年齢が推測できてしまう。
音楽は国境を超えることはあっても、ある意味、世代を超えていない。
といったことが、裏づけ的に立証されるわけです。


ワタシが自分で披露宴やるときは、木村カエラとか大塚愛にしよう。
まあ、そしたら、それはそれで
「あのトシで木村カエラ好きなんだー?まじでー?珍しいね」
とか言われたら楽しいかな(爆)


関係ないけど、現在高校生の子を一番上に持つ、いとこのお姉ちゃんは
岡村孝子の曲を中心に披露宴をやってた。
オカタカダイスきっ子のいとこw