once again

日記ブログです。ヤフーブログから引越してきました。

休憩していたら
足元に一匹の蟻が。


自分の体の
三倍近くありそうな
デカイ餌を運んでる。


まあ餌といっても
ぱっと見たところ
白いティッシュ


ぬれた手をティッシュで拭いて
手についたティッシュのカスが
乾燥したようなやつ。


地面のわずかな窪みにくると
引き上げるのが重たいのか
餌から離れて
何か考えている様子。


それでも
また運び始める蟻。


どこに巣があるのか
どれだけの距離を運ぶのかな。
と、少し見ていた。


しばらくして
蟻に関心を向けなくなった頃
お掃除のおばさんが
周辺を掃き始めました。。


蟻はまだ、そんなに
遠くまで移動してないはず。


なんとなく
心配して姿を探すも
見あたりません。


ほうきで掃かれて
チリトリの中に
入ってしまったのかな。


あの蟻の
未来はどうなるのやら。。


必死で努力しても
むくわれないという
ためになる?お話しでした。


おしまい。(-.-;)