once again

ご覧いただきありがとうございます!ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

自分の近況的なこと

近況といっても、いつまでさかのぼった近況なのか。
このブログを更新してなかった頃から今にかけてが
この場合の近況というべきでしょうか。


311のことは当時少し書いていたんだけど、
あのときは大変でした。
私の親戚やいとこは岩手や仙台・福島に住んでいるから。


311のあとで叔父が一人なくなり
それから数年たって従姉が乳がんでなくなり、
少しして別の叔父がガンでなくなって
その叔父は病院にかかった時点で
全身に転移していて手の施しようがない状態でした。


それからまたしばらくして、私よりも年上で
少し年が離れた従兄がガンで亡くなりました。
この期間にモモちゃん(犬)が
ヨボヨボの高齢犬になっていって天国に旅立ちました。


311の震災から8年。
犬は別として、まさか自分の身内で
こんなに人が亡くなるなんて。


最初に亡くなった叔父は高齢だったから
くるべきときが来たと思っていたけど、
もしかしたら、各人それぞれに震災のストレスも
体に関係していたかもしれないと思わずにはいられない。


今年に入ってからだったと思うんだけど
311のときに「トモダチ作戦」で救援にきたアメリカ人が
被ばくしているというニュースを目にしたこともあるし。


311が終わってからも、土地の人たちは
まだ終わっていないと思ってそうな感情は
お見舞いに行った病院とか、現地のタクシーとか
その他の要所要所の場で
全くの赤の他人から感じ取ることができました。


でも私には何もできない。
誰かに伝えようと思っても説明できなくて
何もできないから見てるしかないっていうか。


それらとは別に、私も311のことは
全部は解決してないと漠然と感じる中で
東京オリンピック決定で盛り上がっている世間様に対して
いい印象がもてなかったり、だったので


そういうのもあって、もうずっと気持ちがぱっとしないというか、
ぱっとしない気持ちでいるのが
普通の日常になっている感じで生活していました。


明るい気持ちになれたのはごく最近で
今年の3月になってからです。


前にも書いたけど、街の洋服屋さんで
BGMでかかっていたドリカムをきいたときで
それが今年の3月のことで、


その時に自分の中の配線のどこかが切れて
切れたところがどこか別のところと繋がったのか
一瞬で明るい気持ちに切り替わって
新しい気持ちで生活するようになりました。。
(この出来事はほんとに不思議だと思いました)


そうこうするうちに、来年にはもうオリンピックの開催。
平和の祭典でもありますが、果たして日本は今平和なのかな。


なんとなく平和を装って盛り上がって、、
なんか角松サンの「Gazer」の歌にでてくるような。。
物事の裏側もみた方がいいとか思ったりもするわけです。


しかも生きてる間は時間を止めることはできないので
生きている間は、生きていくしかないのですが。


以上が今の近況かな。(笑)
とりあえず、気持ちがあがったので
ブログを書けるようにもなりました。