once again

日記ブログです。ヤフーブログから引越してきました。

Romantic Studio Live(U-NEXT)@松田聖子

f:id:planet2019:20200928114756j:plain
f:id:planet2019:20200928114802j:plain

トルコキキョウ 淡色のミックス


10月3日(土)は、聖子さんのライブ配信でした。

ライブの翌日は、終日、見逃し配信の日になっていて

何度でも繰り返しみることができる配慮がありました。

 

宣伝がすごかったけど、一般の方はもちろんですが、

芸能人・芸能関係者・著名人・ミュージシャン・マスコミ関連・・・

何人の方がご覧になったのか気になります。

 

で、何から書こうかな。。(笑)

ここ数日は寝不足になるぐらい忙しかったのですが、

まあ自分の近況は割愛することにして。

どんなライブなのか、衣装がどんな感じか、何回着替えるのか

カラオケなのか演奏さんがいるのか、

コーラス・ダンサーさんはいるのか、何を歌うのか、

何曲歌って、トータルの時間はどれぐらいなのか。。。etc

どうするのか興味津々でした。 

 

聖子さんはいろんな番組のインタビューで

「初めてのライブ配信で緊張してます」と言っていたけど

録画ライブなんだろうなと思いながらインタビューをみてました。 

ライブが始まったら、他の曲とは色みが違う照明の曲が3曲。

こんな演出をするなんて、

聖子さんにとって、ほんとに特別な曲なんだろうなとしみじみ。

表向きのライブそのものはファン向けだったとしても

今まで関わった関係者に向けた内容なのかもな、とかも思いました。

  

歌っていた全体の時間は短くて、もっとやってほしいと思ったけど

あの長さだったら繰り返し見る分には負担がないと思いました。

しかも「ファンじゃないけど松田聖子を知ってる人」が見たとしても

分かりやすくて適度な濃さがあって、尚且つ、 

 

今の風潮(コロナ)でも、気持ちが疲れない感じもあって、

いろんな年代の人たちで楽しめるような風通しがいいライブでした。

一言で表現するとしたら「公共性を重視している」という感じ。  

全体を通して「商品」として完成している映像に思えたので

 あのままDVDになっても納得できる(笑)

 

どうでもいいことですが、

今は亡き大原麗子さんのような雰囲気も感じました。

昔々、聖子さんの「憧れの女性」として

番組内でご対面されていたのを思いだします。

 

  

◇◆◇ 関連記事 ◇◆◇

www.planet2019.com

   

 

***深夜の投稿は予約送信です

 

  

プライバシーポリシー