once again

日記ブログです。ヤフーブログから引越してきました。

中村純二さん@第3次南極越冬隊(訃報)

以下はニュースサイトからの引用です。 

 

www.tokyo-np.co.jp

 

中村純二さん(なかむら・じゅんじ=東京大名誉教授、超高層大気物理学)21日、老衰のため死去、97歳。滋賀県出身。通夜は31日午後6時から、葬儀・告別式は11月1日正午から東京都調布市菊野台1の10の2、調布メモリードホールで。喪主は妻あやさん。  南極観測隊の1〜3次隊に参加。オーロラ観測を担当した。

 

このブログ内の記事で、第3次南極越冬隊の、中村純二さんの内容が

何日か前からアクセス数があがっていたので

気になってなんとなく検索してみたら、

帰らぬ人となっていたことを知りました。

初期の頃の南極隊員ファンである私としてはすごいショック。

  

第3次のときは、

①タロとジロが生きていたことが確認されて

②鎖につながれたまま死んでしまった犬を、

③北村泰一さん(第1次の犬係り)が氷雪から掘り起こして

④亡骸を南極の海に水葬したという出来事がありました。

⑤水葬するときに、中村純二さんも同行されていたそうです。

(小口高さんという方も一緒に3人で水葬に行かれている。

「その犬の名を誰も知らない」より。)

 

寂しい気持ちになってしまいました。

心よりお悔やみ申し上げます。 

 

 

◇◆◇ 関連記事 ◇◆◇

www.planet2019.com

 

 

***深夜の投稿は予約送信です

 

 

プライバシーポリシー