once again

日記ブログです。ヤフーブログから引越してきました。

「chega de saudade」@ ANDREA MOTIS&JOAN CHAMORRO QUINTET & SCOTT HAMILTON

youtu.be

chega de saudade ANDREA MOTIS -JOAN CHAMORRO QUINTET & SCOTT HAMILTON

(6:02)

 

ブログのタイトルが長いですね。(笑)

この曲は、ジョアン・ジルベルトでおなじみの

『想いあふれて』(邦題)という曲です。

タイトルは知らなくても聞いたことがあるかも。

 

この動画の人たちはスペインの方々。

ヴォーカルは私が好きな人。アンドレア・モティスという方で

トランペットとサックスも吹ける方。現在25歳みたいです。

 

この動画は2013年のライブとのことなので、

この動画のときは、18歳!

演奏は、ジョアン・チャモロ・クインテット。

saxが、スコット・ハミルトンという方。

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、なぜにこの曲なのか?

先日スーパーでこの曲のイントロが聞こえてきて

「あ、想いあふれてだ」と思って聞いていたのですが、

イントロと間奏とコード進行は同じなのに

メロデイーが全然ちがう曲だったので気になっているのです。

 

スーパーで流れたBGMなので、歌なし・アドリブなしの2コーラスで

ジョアン・ジルベルト的な原曲に近いアレンジでした。

といっても、やはり3~4分ぐらいはかかる曲だったので、

売り場をブラブラしながら、どれを買うか迷ってるふりをして聞いてたわけです。

そこの場所を少し離れるとスピーカーの位置との関係で

聞こえなくなったりするので、4分ちかく同じ場所にいるというのは

まあまあ勇気が必要な行動でした。(笑)

 

不審に思われてジロジロみられているかも?

自分の身を心配に思ったりもして

たかだか3~4分とはいえ、いろいろ大変でした。

 

どうにか無事に最後まで聞き終えたのですが、

『想いあふれて』とはメロディーだけが違う・メロディー以外は同じという

何というなんともいいようがない曲でした。今流行ってるのかな?

それにしてもメロディーが違っていれば著作権などは大丈夫なのか??

疑問が残るBGMでした。

 

 

<動画のメンバー>

Andrea Motis: voz ,trompeta & saxo

Joan Chamorro: contrabass

Scott Hamilton: tenor sax

Ignasi Terraza: piano & Hammond

Josep Traver: guitarra

Esteve Pi: drums

 

 

◇◆◇ 関連記事 ◇◆◇

www.planet2019.com

 

 

***深夜の投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー