once again

切り花と世界のこと+日常記録のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

レースフラワー(bishop’s flowe)

f:id:planet2019:20210210011541j:plain
f:id:planet2019:20210210011548j:plain

レースフラワーのイメージ図。

 

左右は同じ画像でロゴの色も同じ。違いはロゴの書体。

右の方が、なんとなく被写体が明確な感じがします。

 

このレースフラワーは、全体の直径が大きい花でした。

この花の流通は「冬から春先にかけて」という印象が強いです。

種撒きは9~10月頃ではないかと思います。

 

が、しかし、レースフラワーのことを

「初夏の花」(5月頃)という人もいます。

 

このように、この花以外にも

花期の感覚が人によってズレている花がありますが、

(このブログにも、いくつかそういった花が登場しました)

 

まあ、なぜこのようなことになるのか疑問が強いです。

詳しく分かる方からのコメントをお待ちしております!

 

 

【属性】セリ科 ドクゼリモドキ属

【和名】毒芹擬(どくぜりもどき)

 

 

他のセリ科の花はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

  

***投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ