once again

切り花のこと + 世界のこと + 日常記録 のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

コンビニやドラッグストアで

f:id:planet2019:20210323211658j:plain
f:id:planet2019:20210323212026j:plain

黄緑のスタンダードカーネの図(ナデシコ科)

 

コンビニやドラッグストアで何か買うときは、

そのときに必要なもの1点とか、

それを買うついでにお菓子や飲み物を買ったりして

一度の精算で、せいぜい2~3点ぐらいしか買わないけど、

 

自分が利用する店では、レジカウンターに置いた商品を

①ベタベタ触ってからバーコードを通して、

②さらにベタベタ触りながらレジカウンターに置き戻して

③レジカウンターに置いた商品の向きを

客(この場合私のこと)に向けるために

④1コ1コの品を両手でベタベタ触りながら向きを変えることが多い。

中には、商品をベタベタさわりながらシールを貼る店員もいる。

 

「両手で ベタベタさわる = 丁寧に扱っている」

というマニュアルが存在しているのか、

もしくは、客がサイフからお金を出すまで手持無沙汰で

間つなぎのためにやっているのか知らんけど、

こっちとしては、不衛生に感じてとてもキモチワルイ。

そしてその行動のせいで無駄な時間を消耗する。

 

コロナになって一年経過しているのだし、

レジにはビニールシートを立てていて、

お金の受け渡しはトレーでやりとり(直接手渡ししない)、

ということをやっているぐらいなのだから、 

衛生面を考慮して「商品をベタベタ触る回数を極力減らす」 

というマニュアルは誰も思いつかないのだろうか?

これはドラッグストアも同じ。

 

昔のことだけど、自分が都内で事務の仕事をしていたときは、

コンビニもドラッグストアも1点2点の買い物であれば、

物によってはレジカウンターに置いたまま

バーコードの読み取りをしていて

商品の向きをいちいち客に向き変えることなんて

やらないことがけっこう多かった。

シールを貼るにしても、品を手に持たず、置いた状態で貼っていた。

その方が効率よくレジさばきができるから。(だと思う)

 

それをやられて、

ぞんざいに扱われているなどと思うこともなく、

むしろ素早い対応で快適だと思っていた。

 

なんというか、DOQNは無駄が大好きだよね。

そしてDOQNはプライドを持つ位置が少しズレている。

DOQN客は、コンニビニやドラッグストアに

何かしらの高級感を求めているの?

 

一時期、DOQNらがいろんなことに対して

無駄にクレームを付けまくったことで

世の中がDOQNの目線(次元)に合わせて動くようになってしまい、

そのせいで世の中の無駄がかなり増えたと思う。

 

各種クレーマーやモンペの行動・発言が、

最高にイケてる素晴らしい態度

と思った人が多かったのか、

それらが急激に増殖を続けまくっていた数年前です。

(モンペ ≒ モンスターペアレントの意。)

  

DOQNは無駄を生み出し無駄を好む。

無駄から生まれるものは(こっちにしてみたら)ストレスだけ。

無駄はサイアク。

もう「風の時代」なので、そういったDQON性が

今後どのように変わっていくのか、けっこう興味深く注目している。

 

 

コロナの関連記事はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

「風の時代」に関連した内容はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

カーネーションに関連する内容はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

***投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ