once again

切り花と世界のこと+日常記録のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

ピンポンマムの図とか自力学習とか

f:id:planet2019:20210620143944j:plain
f:id:planet2019:20210620143953j:plain

緑系のピンポンマムの図 (キク科)

 

某日のレッスンで使ったピンポンマムです。

緑色の花は新鮮な感じがします。

 

緑の花はわりといろいろ使えます。

どんなふうに使えるのか知りたい方は

どこかのフラワーのお教室に習いに行ったりして、 

「経験と知識がある」「誰か」

に直接教えてもらうといいと思います。

 

話が少しそれますが

 

アレンジメントに興味がある人にすごく多いのが

習いに行くのは「払うお金がもったいない」から

ネット(ブログや動画)で見て覚えるとか、

雑誌をみて勉強する、とかの考えをお持ちの方が

ふつーーーーに存在すると思いますが、

 

(私のところに体験レッスンに来られる方も

このような方はいます。

が、しょせん、体験レッスンは

体験レッスンでしかありません。)

  

自分の場合は、

雑誌などで間接的に勉強するという発想は

思いつかなかったので

ボッタクリと内心思うときもありながらも、

習いに行っていました。

(でも結局、習いに行ってよかったと思いました)

 

ネットや雑誌で得る知識は、

それを見る人に「基礎~中級程度」のものが

しっかりある場合は内容によっては、

まあまあけっこうな補強になると感じますが、

 

まったくまっさらの初心者だと、

①いいと思ってやっていたことでヘンなクセが付いて

②ほぼ一生涯それが抜けないという危険や

③始めから習いに行っていたらもっと展開が早かったと

④独自のやり方を恨めしく後悔するような出来事が、

もれなくセットになる気がします。

 

花に限らずですが、自力で勉強するよりも

「そのことに詳しい誰か」に

お金を払って直接教わった方が

①知らないことを ②短期間で ③効率よく吸収できる

ので、何か身に着けたい内容があるときは

受講の費用を惜しんではいけないと思います。

 

 

スプレー咲きのピンポンはこのような図 ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

キク科の他の植物はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

  

  

***投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ