once again

切り花と世界のこと+日常記録のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

『奇皇后』のような展開@ガースー政権

f:id:planet2019:20210711132948j:plain
f:id:planet2019:20210711132953j:plain

デンファレ (ラン科)

 

以下は若干長文です ↓ ↓ ↓

 

『奇皇后(きこうごう)』とは韓国の歴史ドラマのタイトルで、

「奇(き)」さんという実在した女性の物語です。

同じタイトルのハードカバーの本(日本語文)も出版されていてます。

 

(ドラマは、日本のテレビでも放送されました。)

 

韓国人の女優さんと俳優さんが出演しているドラマだけど、

中国~モンゴルの大陸の歴史上の出来事をドラマ化したもの。

当時の貴族の衣装とか身に着けている装飾品とか、

貴族が生活している室内の様子とか、

家具やインテリア小物などが豪華だったり

日本の文化と少し似ている装飾があったりで

それだけでも興味津々なのに、ストーリーもおもしろくて、

自分としては、かなり惹きつけられるドラマでした。

 

ドラマの内容は、ひとことでいうと

「奇(き)」さんのサクセスストーリーという感じ。

ストーリーの途中から、信用できない人は次々殺されていって、

最後は奇さんが一人になってしまうの???

という展開もあるのですが、奇さんは自分で直接殺さずに、

人を使って信用できない相手を殺していきました。

 

ガースー政権にまあまあ関心を持ちながら見ていたら

そのドラマのことを思い出しました。

 

↓↓↓ ガースーはこの二人のことは信用していなかったのかな?  ↓↓↓

www.planet2019.com

 

積極的な会見を行っていた会長は今では存在が薄くなり、

つぶされてしまったかのようにも見えるし

現在は西村氏がバッシングを受けて荒れ模様。。

西村氏の次期総理の座はもう望み薄な感じ。

※ガースーの後任として、裏で候補者となっていたとしたら

その計画は丸つぶれ。

 

この二人のこの流れは、ガースーが導いたのかな???

だとしたら、ガースーは無能と言われながらも、

ある意味やることは(?)しっかりやっている感じがする。(笑)

 

少し前に、元ゲーノージンの森田健作とガースーが

会食をしたとニュースにあがっていたけど、

実際に二人は、元から親しい間柄なのか???

 

誰の刺客なのかも分からないような相手と

あのタイミングで食事するなんてマズイだろ、と

私は思ってニュースを見ていましたが。。。

 

(しかも、外出自粛を呼びかける立場の人たちなのに

自分たちは県をまたいで逢瀬したりとかいいの?って感じ。)

 

森田氏はマスコミに対して

「すがちゃん、五輪やるってよ!」みたいなノリで

ベラベラしゃべっていたけども

ガースー的には、あの態度のことはどう思っていたのだろう。。

 二人で計算したアクションだったのか、、、気になる。

 

つーことで、この先の展開にも関心大です。(笑)

「奇皇后」は大作の長編ドラマなので

オリンピックを見たくない方は、

そのドラマを見るのも暇つぶしにいいかも。

衣装とかセットがほんとにすごいし、

主要人物がイケメン&イケ子だったりもするので

視覚的にも楽しめると思います。

奇さんは頭がいいのでストーリーも楽しいですよ。

(DVDのレンタルとか、あるか分からないけどね)

 

  

◇◆◇ 五輪の関連の過去記事はこちら ◇◆◇

www.planet2019.com

  

他のラン科の植物はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

***投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ