once again

切り花のこと + 世界のこと + 日常記録 のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

M子とKK + A宮

f:id:planet2019:20211025042927j:plain
f:id:planet2019:20211025042916j:plain
f:id:planet2019:20211025042922j:plain

ハイブリットチース イメージ図 (イソマツ科)

国民の誹謗中傷で、改善の見込みがない

とても深刻な精神的なご病気になった(という設定の)M子。

 

KKと結婚することで改善されるというご病気である

といった報道が以前ありました。

※その判断をした医者はその直後に昇格したみたいです。

 

が、その後、女性の精神的なご病気は

中学生の頃からだったというニュースがでました。

 

よく分かりません。

 

そもそも、

そんなに長期間の精神疾患だとしたら

渡米関連のビザは初めから無理でしょうに。

申請窓口にはなんて説明するんだろう。

 

「あれは 国民を騙すための  仮の病(やまい)だった」と説明して

ゴリ押しで申請を通すのかな。

 

それと。

A宮は自分たちがどんな立場の人間なのか

自分たちが普通の人とは

どう違うのかを子供に教えてこなかったのか。

 

国内外の映画や海外ドラマを観ていると

戦争や暴動がおきて

国民がボロボロになったとしても

 

皇帝とかそれに付随する人たちは

静かで清潔で安全な場所にいるし、

着る物・食べる物も戦時のさなかとは関係なく

普段どおりの贅沢が成り立っている。

というシーン(映像)がけっこう出てきます。

 

A宮氏もそういう立場にいるのに

ご自身にはそういったご自覚がないのかしら。

 

で、現在の天皇陛下が亡くなったら

A宮が日本のエンペラーになるわけです。↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

もうちょっと考えてほしいですね。

 

将来A宮氏が国民の象徴となったときに、

たぶん問題視されるのが

A宮の長女の婿ですよね。

 

そのときになったら

上昇志向がやたら強いKKが

おとなしくしているとは思えない。

 

26日の会見では

海外からも記者が来日するみたいだしで

さすがに外人も含めてだと

台本ありきのデキレースの質疑応答が

やりずらいだろうと思う。

 

記者会見でKKもM子も

それぞれの都合悪い部分を問われたときの

ごまかし方などにも注目したいところ。

 

そして

①外人サンたちがどこまで把握していて

②どの部分に注目して

③どんな質問をするのかにも関心があります。

 

また、日本のマスコミ(芸能人含む)は

途中からM子とKKを完全擁護な傾向になって

国民の感想・意見・心配などを、

「誹謗中傷」のひとことで一蹴し

 

他人の幸せを祝福できないのか?人としてどうなのか?

みたいなことを言っていましたが

意図としては、

 

■自分の娘・姪・姉妹・いとこ・親友を

KKのような 素晴らしい 男性と結婚させたい!

 

■ウチらだってあの親子と親戚になりたいのに!

 

と渇望・熱望するような出来事なのに、

なんで国民は分からないの?バカなの?

といいたかったのでしょうか。

 

「台本に書いてあるからいいますけど」

という前置きもなく

自分の本心みたいな言い方をしていたタレントが

ほとんどでしたよね?

 

ほんとにばかばかしい。

 

そんな言い方をして

バッシングしている人たちが

納得するわけない思うけど。。

 

それと

KKが入籍をせかしている様子からして

裏で何かしらの計画があって

M子は渡米したら暗殺されちゃうんじゃないのかね。。

 

そもそも無職KKの

これまでの米滞在費用は誰が出していたのか。

なにかと疑惑が多すぎる。

シドニー・シェルダンの『血族』という小説が

頭に浮かびました。

 

M子の母方の祖父の入院は

何かしらの警告・暗示・教育の一環なのでは?

 

 

※私のブログは、パクリ・引用・リンク貼り付け・複製禁止です。

※初めての方はプライバシーポリシーを読んでください。

 

 

 

◇◆◇ 関連記事 ◇◆◇

www.planet2019.com

 

違う色のハイブリットはこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

**投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ