once again

切り花のこと + 世界のこと + 日常記録 のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

波乱万丈?

f:id:planet2019:20220113012138j:plain
f:id:planet2019:20220113012145p:plain

葉蘭(はらん)の図 (スズラン科)

 

斑(ふ)がランダムに入っていてとても美しい。

ノーカットでお楽しみください!

 

つーことで。

 

花の仕事に転職する前に

色彩関連の講座に通っていたけど

そのときは、そこには

いろんな職業の人たちが来ていました。

 

印刷関連の方とか、広報的な仕事の方とか

総務・人事部の方とか

福祉関係の方とか・・・etc

 

どの方も、『自分の(仕事の)ため』

自発的に色の勉強をしに来ていました。

 

※この点 ↑ は、軽くびっくりしました。

80年代とかだと、

「会社から講座を受けるように言われて、

会社がお金出すから別にいいやって感じで

やる気ないけど行ってやった。

ということを平気で言う(←自慢話のように)

人間性や生い立ちに疑問を持つような

ゴミみたいな人が普通にわりと多くて

(特に年上の人はそうでした)

 

当時はそれが最先端の

超絶にイケてる態度という風潮が

あるにはあったけど

時代が変わって、人の考えが変わるのって

素晴らしいと思いました!!!

 

 

で、美容師さんとか、洋服の販売の方とか

アニメ好きな方なんかも受講されていて

板前さんというか料理人さんもいましたね。

 

いろんな年齢・職業の方々が来ていて

男女比は同じぐらいでしたが

若干、女性が多いかなという感じでした。

 

自己紹介のときに、

①どんな目的で講座を受けることにしたのか?

②資格をとったらどんな風にいかしたいか?

というのをそれぞれ話していて

それぞれの内容がとても興味深かった。

 

で、そういう人たちに誘われるままに

たまにごはんを食べに行ったりとかして

将来の希望的なことをお互いに話したりしてました。

 

自分は1年弱ぐらい通っていて

講座の区切りのよいタイミングで

お疲れ会的な飲み会があって

時間の都合がついたから参加したけど

 

その後、

自分は花の転職活動もあり

遊ぶ時間がなくて

 

花の仕事に転職してからは

アリ地獄の中でかろうじて生きているような

娯楽性ほぼナッシングな生活が続き。。。(^▽^;)

 

その人たちとの交流は

その飲み会が最後だったけど

 

あのときの、あの方々は、

①それぞれの仕事に

②どんなふうに

③「色」を活用しているのだろう??

と、たまーに思います。

 

 

花の転職奮闘記的なこと(長文) ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

以前投稿したハランはこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

他の斑入り植物はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

★投稿は予約送信です  

 

★初めての方は プライバシーポリシー を読んでください

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ