once again

花と他国のこと+日記を投稿するブログ。

HOUSE OF GUCCI@映画(R12)

f:id:planet2019:20220124111054j:plain
f:id:planet2019:20220124111110j:plain
f:id:planet2019:20220124111206j:plain

チラシ画像 / Gucciカラーの赤と緑が使われている

 

実話を元にしたストーリー。

なので、イーコル、実際に起きた出来事であり

世界的なセンセーショナルなニュース。

だもんで、大筋としては

ネタバレはないっちゃないって感じです、大筋としてはね。

 

映画としての肉付けがどうなのか?

という部分を書いたとしたら、

その部分はネタバレに該当するかな。

 

これから観に行かれる方で、

観る前に先入観を持ちたくないという方や、

やっぱネタバレなんじゃん、などと思う方たちは、

以下は読まないほうがいいと思います。

すぐさま右上の「×」で画面を閉じてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画によると、

現在のGucciの事業には血縁者はいないそうです。

一族全員お亡くなりになったのね、と思ってしまいましたが

ネットで検索したら主人公の女性は

今もご健全と知ってびっくり。

 

まあ冷静に考えれば

「事業に血縁者はいない ≒ 血縁者全員死亡」ではないし、

その女性は「嫁」だから血縁者じゃないしね。

(彼女にはGucciの孫との間にできた子供がいますが、

その子供がどうなったのかは私は知らない。)

 

内容としては、①金目当て婚をたくらんだ女性と

②Gucci創業者の孫(男性)の二人を中心に話が進む。

女性の役はレディー・ガガが演じてる。

 

②の創業者の孫はみるからに野心的ではなく、

お金にも権力にも興味なさそうな感じ。

” 金持ち育ち ” らしさ満載の素直で明るいお坊ちゃまくん。

(※ある意味、不釣り合いな女と結婚したことで

その後の人生に悲劇が起きる)

 

で、上記②の孫は

一般女性(←演じるのはガガ様)にハメられて

流されるままに付き合ったけど

ほんとにその女性のことが好きになったらしく

父親(Gucciの主要株主)に彼女を紹介するも

交際はいいが結婚はダメと反対される。が、

⇒ 家出してその女性と結婚して子供を授かる。

 

この男としては平々凡々の

ありきたりな幸せがあれば十分だったみたい。

でも、妻となった女性の方は

いかんせん「金目当て」だったがために、

 

ほどなくしてGucciの事業に首をつっこみ、

口を出し、仕切ろうとしたことで

一族に不協和音が生じてくる、というね。

 

その妻はもともと一般人だけど、

妻の父親は自営で人を雇っているぐらいだから

大金持ちの家の娘とまではいかないけど、

ド貧乏ではないと思うんだよね。

だもんで、なんでそんなに

金に目がくらむのかよく分からんて感じ。

 

んで、時間の経過とともに「金目当て婚」だったのが

旦那さんにバレちゃって

離婚を告げられちゃったりするわけです。。

 

ということで。

 

金目当て婚に成功した女性が

『 金! 』  『 金!! 』  『 金!!! 』 と

金(カネ)に執着してヒートアップする過程で

どんどんお下品になっていく様子が

DQN女にありがちな感じで、おもしろかった。

 

ガガさん+占い師+男性2名で

オープンカフェで待ち合わせしたときの

ガガ様の「おばさん」な感じの

お下品さ(←目つき・しぐさ・服装など)はすごかった。

(すごいDQN女を演じきっていました。笑)

 

離婚を告げられたときの反応も

子供をダシにして醜かった。

外人だったら

I need you

I want you

I love you とか言って

ずっとあなたを愛してた。

今も愛してる。

why?なぜ?なぜ離婚なの?と

涙をこらえながら静かに言ったりするけど

この女は、はじめから金目当てだから

元から ” love ” なんかないしね。

 

始まりから途中までは、映像・音楽ともに

コミカルなテイストで進んでいくことで

後半のシリアスな展開の

それぞれの場面がそんなに重苦しく感じなかった。

(心理効果なのかな?)

 

 

<sayoさんが語る☆ブランド・プチメモ>

昔自分はココ・シャネルの映画も観ましたが

ガガさんが演じた女性とシャネルはすごく対照的。

 

①シャネルは孤児院で育って、

②はじめの頃は、お針子の仕事をしていましたが、

大金持ち(男性)とやたら出会いが多い。

たとえば。。

 

★最初の彼は、お城(別荘なのかも?)を持っていて

お城でその彼と一緒に暮らして

乗馬を楽しんでのんびり過ごして、

(彼氏の財源で生活していたので働いてない)

 

★二人目の彼も財力がある人で

その彼がお金を出してくれてお店を始めている。

お店の資金は売上で返済したみたいですけどね。

 

 

 

<編集後記>

はてなブログの読者さんの中で

『 HOUSE OF GUCCI 』を

観に行かれた方が何人かいらして

 

投稿を読ませていただきましたが、

人によって、関心を持つ箇所が違うのが

おもしろいと思いました! (笑)

 

 

◇◆◇ 関連記事 ◇◆◇

www.planet2019.com

 

 

※私のブログは、パクリ・引用・リンク貼り付け・複製禁止です。

【3】はこのブログでは禁止行為です。【3】をやり続けているあなたは課金してください。

 

 

 

最近観た他の映画はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

★投稿は予約送信です  

 

★初めての方は プライバシーポリシー を読んでください

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ