once again

花と他国のこと+日記を投稿するブログ。

閉会式@北京オリンピック

f:id:planet2019:20220209120731j:plain
f:id:planet2019:20220209120738j:plain

図:ガーベラ (キク科)

公共性が高くて立派な閉会式でした。

中国の伝統や文化が伝わってきたし、

ショーとしても楽しめました。

 

日本には何があるんだろう?と思いました。

たぶん、何もないよね、

ショー形式で世界に発信できるものが。

 

日本は全体の空気感が

どんどん幼稚な方向に向かっているし

幼稚で公共性が低い同士で群れることが協調性であり

素晴らしい人間関係!みたいなノリだし

低次元化に歯止めがなくなっているもんね。

 

10年前ぐらいと比べると

かなり低い方に流れてきたと思う。

低い方に流れすぎて

DQN性がよりいっそう高くなっている。

けども、それを正当化する人が

やたら増えて気持ち悪い。

 

(関係ないけど、DQNたちは、

その後始末は誰がやると思っているの?)

 

それはスケートの「Hにゅうさん」にも

なにげに表れていたもんね。

その上、今回はメダルをとっていないし。

群衆とか時代ってほんとにこわい。

まあそのお話しは別途投稿しようかな。

 

疲れている方々は、適当な頃合いで

DQNを切り捨てて前に進みましょう。

やるだけやっても反応がなければ、それ以上、

DQNの子守をする時間と労力はもったいないです。

それを自分のために使いましょう。

 

DQN本人に改善する気はさらさらないので

1年前と今は何も変わっていないし、

3年前と今も、当然何も変わっていません。

なので、1年後も、

そのDQNは今と何も変わらないでしょう。

 

DQNはプライドが高いわりには

打っても響きませんし、

そのクズを 引き上げるなんて到底無理です。

今後はもう個人の時代だと思います。

 

低次元な位置でそれ同士で群れることと

協調性とか調和は別モノだと思います。

 

今回の大会は

競技はあまり見る時間がなかったけど

夏のオリンピックと同じように、

「日本とは?」という

ある種の傾向みたいなものがよく分かるものでした。

 

 

※私のブログは、パクリ・引用・リンク貼り付け・複製禁止です。

【3】はこのブログでは禁止行為です。【3】をやり続けているあなたは課金してください。

 

 

 

関連記事はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

キク科の他の花はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

★投稿は予約送信です  

 

★初めての方は プライバシーポリシー を読んでください

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ