once again

花と他国のこと+日記を投稿するブログ。

ムスカリ@sayoさんぽ

f:id:planet2019:20220412044221j:plain
f:id:planet2019:20220412044228j:plain

図:ムスカリ (キジカクシ科 ムスカリ属)

 

鮮やな紫。

という言い方をするのか知らんけど

ド紫色の花です。

 

その名はムスカリ。

またの名はグレープヒヤシンス。

 

小さなベル状の花が

沢山ついています。

 

紫、最高です。

自然界における花の色で

世界で一番多い色は紫系だそうです。

 

ムスカリは

ところどころでかたまって(≒群生して)

生えていることが多いですね。

 

球根植物なのに

どうやって増えるのだろう?

と思っていましたが、

 

花が終わったあとで

⇒ 果実ができて

⇒ 果実の中に種が入っているようです。

 

ひとつの果実に

種が3つ入っているらしいです。

1本にたくさん花がついているので

単純に計算すると

花の数 × 3倍の種が取れるわけです。

 

勝手に増えるのは想像つきますね。

育てている方は

観察してみると楽しいかも。

 

うちにも知らないうちに

勝手に生えているムスカリがあるけど。(^▽^;)

 

で、種が ⇒ 球根に変化していくのか、

球根はもともとは種なのかは

私はよく分かりませんので、

 

お分かりになる方からの

コメントをお待ちしております!

よろしくお願いいたします。

 

 

【原産】地中海沿岸

【花言葉】明るい未来

 

 

※私のブログは、パクリ・引用・リンク貼り付け・複製禁止です。

【3】はこのブログでは禁止行為です。【3】をやり続けているあなたは課金してください。

 

 

 

ムスカリの関連内容はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

紫の他の花はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

散歩中にみた他の植物はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

★投稿は予約送信です  

 

★初めての方は プライバシーポリシー を読んでください

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ