once again

植物のこと+海外のこと+日常記録(日記)を投稿するブログ。

日帰りNew York@2回め

図:ガーベラ (キク科)

日帰りNew York。

 

それは、弾丸の旅。

 

 

 

日帰りNew York。

 

つかの間の、自分が単品になれるとき。

 

 

 

日帰りNew York。

 

予約したときから緊張と楽しみで

 

心がふるえた。

 

 

はい。

つーことで、行ってまいりました。

なんてこたぁ~ないっす。

 

想像ついた方が

いらしたかもしれませんが

 

いわゆる、

日帰り入浴( ≒ ニューヨーク)です。 ♨

 

サウナ・水風呂・その他アトラクションが

ナッシングの温泉に行ってきました。

1回目に行ったときは違う場所でしたが、

1回目の場所も、今回行った場所も、

温泉の湯が透明でした。

 

これまで自分が行っていた温泉は

お湯に色がついていて

湯の香りがそれぞれありました。

 

しかーし、

今回行った場所は湯が透明。

(1回目の場所もだけど。)

 

湯の香りも

あまり感じられませんでした。

水道の水なのかな?と思いましたが

温泉成分の表が壁に貼ってあったので

水道水ではなさそう。

 

ならば、加水の加減で

温泉成分が薄いのか・・・?

 

たいして「温泉感」がなかったので

こういう所ってどうなんだろう~??

と思ってしまいました。

 

が、帰宅してからがすごかったです。

①体がだるい

②やたら眠気がすごいおそってくる

③冷たい飲み物を飲みたくなる

 

私は暑い日とか、「ド・夏」の渦中でも、

あたたかい飲み物を飲むのが好きなので、

③の反応は少し不思議でした。。

 

①も②も③も、けっこう強烈でした。

こういう反応が

属にいう『湯あたり』なのだろうか?

 

 

*** 日帰りNew York(入浴)★ プチメモ ***

●温泉に浸かると人によっては帰りの道中で

上記①②③がおきることも考えられる。

車で行くとしたら危険が伴うかも?

(今回はたまたま電車・バスで行きました)

 

 

●利用の人数制限があったので

予約して行ったけど

誰もいなくて

自分だけの貸し切り状態でした!

 

 

 

 

※私のブログは、パクリ・引用・リンク貼り付け・複製禁止です。

【3】はこのブログでは禁止行為です。【3】をやり続けているあなたは課金してください。

 

 

 

関連内容はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

キク科の他の図はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

★投稿は予約送信です  

 

★初めての方は プライバシーポリシー を読んでください

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ