once again

植物のこと+海外のこと+日常記録(日記)を投稿するブログ。

電車のシート

図:アルストロメリア (ユリズイセン科)

 

先日、テレビで

電車のシートを扱った番組をながら見しました。

製造している会社の紹介とか、

どうやって作っているかの作業を

つたえる内容でした。

 

製造現場とか、携わっている人たちは

こういう感じなのか~と思いました。

 

が、しかし。

その製品を利用する人々は、

マトモな人だけではありません。

 

私としては、

あくまでも「わたし個人」としては、

電車の席で「成人のオムツ漏れ」と思われる

濡れた席に座ったという

「被害」にあってきた私としては、

 

ふかふかの席なんぞ必要ないです。

もっと実用面を強化&充実させてほしい。

 

①席が濡れているか・乾燥しているか

見て分かるように

 

または、

②簡単に清掃・除菌&消毒できて、

③常に清潔を保てるように

という観点から、

 

電車やバスの席の素材は、

プラスチック、または

それに準ずる素材の方がいいと思う。

 

***DQNがムダに興奮しないように繰り返し書きますが、

” 私としては、

 

あくまでも「わたし個人」としては、

 

電車の席で「成人のオムツ漏れ」と思われる

 

濡れた席に座ったという

 

「被害」にあってきた私としては ”  の前提の話です。

 

 

オムツ漏れの濡れた席に

知らずに座る、という被害は自分の場合、

折れ線グラフで表現するとしたら右上がり。

下がることはないです。

 

年々増えてきているので

電車の席に座るのは

もう、恐怖しかありません。

 

(正直、座りたいとは思いません!!!)

 

まあ、不潔な被害にあったこちら側が

どうせ、何を言ったとしても

 

オムツ漏れをしでかして、

⇒ とある体液(オシッコ)で濡れたシートを

⇒ 放置した人が「正」となるわけですし、

 

その行いに対して、賛同以外の何かを言おうものなら

たちまち反感を買い、場合によっては

社会的に抹殺されることもありうるでしょう。

 

なぜなら、今の、日本の社会は

常識の規準が

DQN基準に移行してきているからです。

 

このようなオムツ漏れに限らず、

他人が不快になることや、他人に我慢を強いることを

「やっても当たり前」「やってもそれが正」

という風潮が強くありますし、

 

その「不快な行為」に対して

賛同以外の何かをいう人は「常に悪人」といった

おかしな世の中です。

 

(そのおかげで、日本人の「程度」や「知能」は

どんどん低下しています)

 

だったらいちいち問題が起きないように、

しかもオムツ漏れのおしっこで濡れた席がわかるように

プラスチックの席にしていただいた方が

DQN社会にとって、はるかに健全だと思います。

不快な行為・良識のない行為・常識が足りない行為

( この場合はおもらしした人)

を、この先も「正」という扱いにするなら、ですけどね。

 

そうです。DQNは何も変わりません。

たれ流しを続けながら

自分がどんなに正しいかを主張するだけです。

なので、DQNは放置して(好きなようにやらせて)

周囲が変わるしか改善手段はありません。

 

はい。

 

本日は、

DQNには理解できない内容を

だがしかし、つね日頃DQN被害にあっていて

そのことで我慢を続けている側からしたら

ごく普通の発想の内容を

書いてみました。

 

 

※私のブログは、パクリ・引用・リンク貼り付け・複製禁止です。

【3】はこのブログでは禁止行為です。【3】をやり続けているあなたは課金してください。

 

 

 

電車・バスのシートのおもらしについて ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

散歩中にみたアルストロの図はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

★投稿は予約送信です  

 

★初めての方は プライバシーポリシー を読んでください

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ