once again

切り花のこと + 世界のこと + 日常記録 のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

栄光のユリ@グロリオサ

f:id:planet2019:20210625052625j:plain
f:id:planet2019:20210625052632j:plain
f:id:planet2019:20210625052640j:plain

左から ⇒ 前面 ・ 裏面 ・ 葉 の図。(ユリ科/イヌサフラン科)

 

グロリオサの前面と裏面は上図のとおりです。

花粉が付いている方が前面となります。

 

というふうに、

最初に正解を告げてから話し出すと

「そんなの当たり前じゃん」

といった上目線的な反応をされる方が

世の中にはわりと多い気がします。

 

正解を先に知ってから ⇒ 説明部を聞くと 

そんな分かり切ったことをいちいち言うなよ、と

相手をコバカにした態度をとる傾向は

 

日本人あるあるかなと感じます。

たとえそれが、生まれて初めて見聞きする

知らないことであったとしても、です。

 

何のヒントもなしに

「この花の前面はどちらでしょうか?」と問うと、

花枝が付いている方を

前面だと思う人はけっこう多いです。

 

このように、日本人という生き物は

どんなときでも、どのような内容であったとしても

ご本人が意識せずとも

常に「上下関係」に執着していることが伺えます。

 

 

【原産】アフリカ

 

 

ユリ科の他の花はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

前回投稿したグロリオサはこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

***投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ