once again

ご覧いただきありがとうございます!ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

映画・本

第三夫人と髪飾り@映画

実話を元にしたベトナムの映画。 全体をとおしてスモーキーで淡い色調の映像が続く。 ところどころに出てくるビビッドな色あいが 登場人物たちの階級の高さを表しているけど 鮮やかな色味でさえも 霧がかかったようなスモーキーな感じがあった。 <色彩プチ…

マレフィセント2@映画

マレフィセントを観てきました~。 ネタバレになるのであまり書けませんが、 かわいらしい妖精がたくさんでてきます。 聖子ちゃんの『Strawberry Time』さながらの妖精の国。 10年ぐらい前までだったら この手の映画には、ド集中して入り込んでみたと思う…

JOKER@映画

先日観た映画です。 予備知識なしでみたのですが、 想像とぜんぜんちがった。 貧乏でもつつましやかに生きる母と息子の ほのぼのした日常で 悪戦苦闘しながらも努力を続ける息子が 思わぬ出来事で成功をつかむ、という 貧乏・母子家庭・スラム 大衆の共感を…

リンドウ(竜胆)

りんどうは 夏の終わり頃から秋にかけて出回るお花。 夏から秋にかけて 少しずつ品種が異なるものが 出てくるので楽しいですよ。 りんどうといえば、私が思いつくのが、 『野菊の墓』の民さんと正夫さん。 望まぬ結婚をした民さんは 嫁ぎ先で亡くなってしま…

メモリーズ・オブ・サマー@映画(恵比寿)

先日、恵比寿に出かけた日に、暇つぶし的に映画を観てきました。ボクちゃん(少年)目線のひと夏のできごとなストーリーでした。解説的なものをよく見なかったけどフランス映画かな?セリフが少なくて、表情や情景(映像)で観てる側にいろいろ想像させ解釈…

最近観た映画

マディソン群の橋(イクスピアリで上映してた)ホタルノヒカリ 幸せへのキセキ海猿(公開初日に行ってきた)ヘルタースルター(公開初日に行ってきた)ネタバレになるので感想は書けましぇん(-o-;)

最近みた映画

マディソン群の橋ホタルノヒカリイクスピアリにて

映画@2本

【ノルウェイの森 (村上春樹原作)】上映初日に観てしまった。自分とかなり解釈が違う表現になってた。。特に直子が、キーキーうるさいし、モロ、精神疾患って感じで気持ち悪いしホラー映画の主人公みたいだと思った。外見も可愛くない女優サンだったので、…

愛と青春の宝塚(湖月×貴城)

さっきまで教育テレビで放送されてました。以前映画で観たのは、紫吹×彩輝バージョンだったけどキャストが違うと印象がだいぶ変わるな~。湖月×貴城+星奈バージョンが観たい。星奈さんの落ち着いた雰囲気とか声とかダンスもなかなかいいなあ~と思ってるの…

海猿、シングルマン、ミックマック@映画

最近観た映画は、以下3本です。海猿@3D http://www.umizaru.jp/ ドラマも前回の映画もみてた。毎回号泣でハマってました。 仙崎(伊藤英明)がカッコイイ~。 勇敢で判断力と決断力があってすごいと思う。 船の構造も理解してて、、海保って頭がよくない…

今週観た映画@3本

PRINCE OF PERSIA/THE SANDS OF TIMEhttp://www.disney.co.jp/movies/persia-movie/パイレーツ・オブ・カリビアンがどうのという謳い文句あったので観てキマシタ!(パイレーツ・オブ~は大好きな映画)主人公の男性がカッコよかった。「ココ・シャネル」に…

先週観た映画@2本

矢島美容室 夢をつかまえネバダhttp://www.yazima.jp/面白かった。50年代のアメリカ映画のようでもあり、近代っぽい感じもあり。全部の音楽が聖子ちゃん(松田聖子)ぽくて良かった~。サントラ欲しい。 アリス・イン・ワンダーランドhttp://www.disney.co…

1Q84@村上春樹

今日は『1Q84』の3巻目の発売日。 帰りに有楽町の本屋さんによって買ってきたけど レジで並んでる人のほとんどが『1Q84』を持ってた。 すごい人気(笑) 前回の1と2よりも分厚いのでよみごたえありそう~。 どんな展開になるのかな~。

J・D・サリンジャー

「ライ麦畑でつかまえて」の作家が死去されたとのこと。(91歳)過去の作家なのかと思っていたけど、現役の方だったのか。「ライ麦畑~」は私は大好きです。主人公の発言が面白いと思うし、ものすごく共感できた。10代後半~20代半ばまでは、よく繰り…

ロバート・キンケイド

ロバート・キンケイドとは、映画『http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BD%E3%83%B3%E9%83%A1%E3%81%AE%E6%A9%8B マディソン郡の橋』に出てくるカメラマンです。私はこの人のような人生を生きていきたい。ロバートにものすごく…

「酒はやめるから戻ってきてくれ」という場面

小説や映画やドラマなどで、旦那さんが奥さんにむかって「酒はやめる。頼むから戻ってきてくれ」と懇願する場面があったとします。日本人で昭和や現代の設定だとしたら、お酒は日本酒かビールだと思うのですが(しかも日本酒だったら一升瓶)これがフランス…

今月みた映画@2本

『愛と青春の宝塚/紫吹・彩輝バージョン』一幕と二幕に分かれていて、間に休憩がありました。(全部で3時間ぐらい)実際の舞台をライブ録画して上映したものでした。舞台があって指揮者・演奏者がいて観客がいて、、、その映像をスクーンで観る、という映…

夜、映画2本

『サブウェイ123 激突』【時代設定】現代のNY。ストーリーに関する感想はネタバレになるので、おいといて。。映像・効果音・音楽がアメリカンでカッコ良かった!!『幸せはシャンソニア劇場から』【時代設定】1936年のパリ。(イヴ・サンローランが…

お針子

夕べ、ダイタニックのDVDを見ていて思ったこと。。『お針子は最低階級の人たちの仕事なのか?』ということ。主人公の娘とその母親のやり取りで、家の財産と娘の結婚が、いかに重要な繋がりがあるかと母が娘を説得する際に言い合いになっていく場面があっ…

映画3本

午後から映画を観てきました。映画を観たのなんて、ものすごく久しぶり。ここ1~2年ぐらい、モーレツに忙しかったから全く観てなかったと思う。で、時間があったので、一気に3本も観てしまった。今日はレディースデイだったから安いしね。観た映画は。。 …

「きっこのブログ」

日々の寒暖の差、日中と朝晩の気温差が激しい今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?(笑)はい。冒頭は 「きっこのブログ」 のパクリです。私は時々 「きっこのブログ」 を読んでいたのですが、ちょっと疑問に思っていることを書きます。このブログを書い…

パフューム ある人殺しの物語

時代背景も、映像も音楽も、すごく良かった。この映画、結構好き。 公式サイト→ http://perfume.gyao.jp/幻想の世界へといざなう香り。香りという芸術を極めるがゆえに、ある行動を起こす男。芸術家だったら許される、ということではないけどパンピーにはも…

気になっていた本

少し前から買おうかどうか、考えていた本があって時々、状況チェックをしていたんだけど、見るといつも山積みになっていたのでまだあるからどうしようかな~とちょっと迷っていました。でも昨日本屋さんに行ったら、その本がありませんでした。置き場所が変…

父親たちの星条旗

見ましたよ~。最後に実在の人がインタビュー形式で語ってました。1940年代に起きた出来事だから、当時の生存者がいるのってなんだか生々しい。生々しいんだけど。。この映画で見た当時のアメリカは、近代的な町並みで平和な生活を送っている様子だった…

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

これ、おもしろい!!デジタル3Dの映像で、3Dメガネをかけて観るんだけど絵が顔の近くに飛び出てきて、「うわっ♪」となりました。手で触れそうなぐらいの距離まで接近してきたりするんだけど手を伸ばしても、そこには何もありません(笑)この映画の前に…

舞姫/森鴎外

国際がらみのネタが続いたので、ついでに「舞姫」のことも。。数日前に、BSの深夜に放送されていました。ひろみGOが主演映画の「舞姫」です。この映画を撮影していた頃のGOは、リーこと二谷友里恵と海外で生活していたんですよね~。リー著書の「愛される理…

ワールド・トレード・センター

9・11のテロに関する内容を描いた映画です。この映画のストーリーは実話に基づいているそうです。 『United 93』という映画を見たときに (これです)この映画の宣伝が流れていたので、こっちも見なきゃ!と思っていました。アメリカ人って本当にポジテイ…

United 93

2001年9月11日のテロでハイジャックされた4機のうちの墜落した旅客機の機内の様子を中心に描いた映画。ハイジャックされてしまったらどこにも逃げ場がなので、犯人の計画を阻止しない限りは乗客全員が死んでしまう。。犯人に操縦席を奪われてしまっ…

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト

おもしろかった!ジョニー・デップは笑える~~。あと、オーランド・ブルームってさ~。。なんとなくパッとみた感じが、本田珠也(ds)と印象がカブるんだよなぁ~。友達の話しでは、近いウチに続編があるみたいです。公式サイトはコチラです。

カーズ

これ、車の顔の口元がとてもかわいい。。都会育ちのわがままな「ボクちゃん」が、田舎で生活する人達の心に触れて内面的に変わっていくというストーリーなんだけど、最後の方は泣けました♡それにしても、『お話し』の主人公は、どの主人公もある意味うらやま…