once again

花と他国のこと+日記を投稿するブログ。

日常

幽霊・・・?

図:アルストロメリア (ユリズイセン科) 以下は、 某店で買い物をしている最中の出来事。 棚に陳列されていたある商品のひとつが ぴょこんと一歩前に出ました。 (商品が自分で、です。) 「・・・・?」という感じ。。 周りには人がいません。 しかし、 …

靴下の中にズボンの裾が。。。

図:シャクナゲ (だと思う) ツツジ科 2月ぐらいからやっていることですが スボンをはいて、靴下をはいたときに、 靴下の中にスボンのすそがINしちゃって・・・。 歩いているうちに抜けるだろ、とか 自転車に乗っている間にとれるだろ と思ってそのまま外…

花キャベツの花

花キャベツの花のイメージ図 (アブラナ科) 少し前から、花キャベツの花が あちこちで咲いています。 花キャベツとは? 葉牡丹(はぼたん)の別名です。 これね ↓↓↓ www.planet2019.com これまでは 花が咲くまで育てている光景は あまり見かけなかったけど…

猫ちゃんロボット@バーミヤン

図:ドウダンツツジ (ツツジ科 / ドウダンツツジ属) 猫ちゃんロボットとは? バーミヤン(←ファミレス)にて 注文した料理を運んでくれるロボット。 全部の店舗に導入されているか 分からないけど、 先日バーミヤンに行ったら 機械が料理を運んできました…

おもらし@電車の席

図:スプレーカーネーション (ナデシコ科) 久しぶり(というか数日ぶり?)に電車に乗りました。 そしたら某線の電車のシートが変わっていました。 前は、座る部分と背もたれがブルー系だったけど 座る部分が薄いグレーに変わっていました。 (背もたれは…

嵐@GW初日

図:カスミソウ (ナデシコ科) GW初日は、天気予報によると雨。 と分かっていたので 朝イチで近場の日帰り温泉へ。 朝のうちは、どんより曇っていて 露天風呂では 湯の表面の湯煙がやたら多く。。 思っている以上に気温が低いのかな? という感じでした。 …

八重咲き(白)@水仙

図:スイセン (ヒガンバナ科) 八重咲きの白水仙です。 「副花冠(ふくかかん)」の部分が 筒状ではないタイプ。 散歩中に見かけました。 私としては珍しいと思うのですが、 雑草化した感じで この画像の近辺では あちこちで咲いていました。 で、ガクの形…

女湯にて@日帰り温泉

図:アネモネ (キンポウゲ科 / ガク植物) 久々に温活に行きました。 受付を済ませて、更衣室にいって ロッカーに荷物を置いて ⇒ さて、服をぬぐかなと思ったときに、 え?あの人、男じゃないの? て感じの長身のショートヘアの ゴツイ人が入ってきて。。 …

郊外の内科

図:スプレーカーネーション (ナデシコ科) 朝起きると、なんとなく咳がする感じがあり 通常の花粉期の反応となんら変わりないのですが、 コロナのこともあるので病院にいくことに。 (咳は出るときとでないときがある) この「病院」がとても面倒で。。 な…

クチコミ@Googleマップ

図:アネモネ (キンポウゲ科 / ガク植物) 去年の12月に ①観光地系の場所に行き(日帰りで) ②お昼に食事したお店が美味しかったので ③数日してからクチコミを投稿したら、 その口コミの ④閲覧回数が1,000件超えた というメールが届いていたことに 気が…

ヒヤシンス@sayoさんぽ

図:ヒヤシンス (キジカクシ科) かわいいシンス、みーつけた♡ という感じでした。 花びらのピンクの筋がかわいらしく 和柄の飴菓子を連想します。 花の周囲にはキクの葉のような植物が 群生していましたが。。 何の葉なのでしょうか?(春菊なのかな??)…

年金をもらう年齢

図:こでまり (バラ科) 年金の受け取りは 原則65歳から受け取り開始だけど この4月(2022年4月)から 年金制度が変わるというニュースを 前にみたことがある。 受給開始年齢を遅らせると 受取り額が増える、 という内容だったかな?? (ちょっとうろ…

銀行口座解約@終活

品種:ボヤージュローズ (トルコキキョウ / リンドウ科) 終活の一環で、 使っていない銀行口座を 解約しました。 口座番号は存在しているけど 何年も使っていないので 機能としては死んでる状態に なっていたらしい。 2つ解約して とりあえず少しスッキ…

アメリカ(桜)@sayoさんぽ

品種:アメリカ (桜 / バラ科) 桜が咲き始めていました。 この桜は「アメリカ」という品種名の桜。 <品種:アメリカとは?> ①ソメイよりも少し大きい花の桜で、 ②ソメイがアメリカに渡ったときに改良されて ③日本に戻ってきた桜だそうです。 なので、 …

伸びた葉牡丹@sayoさんぽ

図:成長した葉牡丹(はぼたん) アブラナ科 少し伸びてきて 身長が高くなった状態の場牡丹(ハボタン)の図。 この品種の葉の様子は 海藻みたいだなと思います。 海藻といえば。。 過去に(コロナ前)ホテルで食事するのが マイブームだったころ、 あるホテ…

十字路の横断歩道にて@sayoさんぽ

レモンリーフ / ツツジ科 ある日、歩いていたときの出来事。 歩行者の信号は赤だったので 青に変わるのを待っていると 90度に曲がろうとした車が 曲がりかけたけど途中で止まって その車の運転手が 「どうぞ(←横断歩道を渡ってクダサイ)」 という手振りを…

ストック@sayoさんぽ

図:地植えのストック (アブラナ科) ここ数日は寒暖差がある日が続き 何を着ようかな~と考えてしまいマシタ。 寒いと思っていても動くと暑いし、 花粉も飛んでるし この時期はほんとうに過ごしずらい。(~_~) 図はストックです。近隣でよく見かけます。 オ…

地震@福島県沖

図:雪柳(ゆきやなぎ) / バラ科 昨晩311を思い出すような 大きな地震がありました。 関東では停電もあったというニュースもあり。。 被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。 私の住まいでは停電はなかったけど 私の親戚が東北方面に集中している…

大盃(おおさかずき)@sayoさんぽ

図:オオサカズキ / 梅 (バラ科) 梅がちょうど見ごろでした。 図の花は少しぶれてしまいましたが 赤に近いピンクの花梅です。 他には白や淡ピンクなどの梅も咲いていて 咲き加減としては見ごろでした。 来週見に行ったとしたら 散りかけているんだろうな~…

ふきのとう@sayoさんぽ

図:ふきのとう (キク科) 散歩中にふきのとうを見かけました。 もう花が咲きはじめた状態でした。 コロナ前に、約週イチで 日帰り温泉に通っていた頃ですが、 今ぐらいの時期に 露天風呂でふきのとうの話題に なったことがありました。 てんぷら以外にどう…

玄関の花

最近の玄関の花の図 ★ガーベラ (キク科) ★ルスカス (ユリ科) ★アイビー (ウコギ科) アイビーは使いまわし。 もう根がでています。 今は寒いからプランターに植えても 育つか分からないね。 なのでこのまま根が付いたものを 花瓶にいれておく、と。 ※私…

雪かき

図:レモンリーフ (ツツジ科) 10日(木)の18時半ごろから雪が降りはじめ そのまま積もって、翌朝は雪景色でした。 前回の雪降りのときよりも少し多い感じがしました。 で、11月(金)は祝日ということもあってか、 ご近所の方々(自分のトコもですが)が…

もう2月

カップ咲きの赤バラの図 はやくも一年のうちの 1か月が終了しました。 とても早いです。 それにしても、 2月3月が一番寒い時期だし 2月3月は雪が降るし 雪が降ると地面が凍って大変だし 2月3月は、 極力、晴天中心の天候で 早くすぎてほしいです。 4…

結局、紅葉せず@sayoさんぽ

図:結局、紅葉していない 前にも散歩したエリアですが 先日散歩したときもこんな感じでした。 結局、紅葉しないのかぃ? 気温が関係しているのか、 紅葉しない葉(木)もあるのか、 この場所がどうなのか? 考えるのが面倒くさい。 ちなみに、紅葉のメカニ…

家にいてもヒマと言われ・・・

緑色のヒペリカムの図 (オトギリソウ科) コロナの感染者爆増の今日この頃。。 わたしのフラワー教室の生徒さんは テレビつまらないし、客も呼べないし 家にいてもすることないし レッスンやってクダサイ、と・・・(^▽^;) ①世間一般の良識と道徳と礼節と ②…

サボテン@sayoさんぽ

サボテンの図 (多肉植物) 画像は。。 アングルがいまいちなので分かりずらいかも。 長いトゲがついているサボテンの図です。 釘みたいな、ながーいトゲが つき出ていてイマシタ。 私は詳しく知らないけど サボテンには毒性を持つものがあると 聞いたことが…

赤い茎@sayoさんぽ

茎が赤い葉 (植物の名は不明) 散歩していたら、ふわふわの白ポメが 私の方にトテトテ~と走り寄ってきました。 (白のポメラニアン☆ノーリード) ふわふわのタテガミをなびかせて走ってくる。 スローモーションの動き方みたいに見えマシタ。 「あ・・・。…

水仙@sayoさんぽ

散歩中にみたスイセンの図 (ヒガンバナ科) 香りをかぐといい香りがしました。 黄色い水仙も咲いていましたが そこの近隣に住んでいると思われるおばあさんが 引っこ抜いて持ち帰りました。(^▽^;) 花言葉にちなんだ行動だと思いました。。 【花言葉】自己愛…

障子紙@ネット通販

ネット通販でゲットした障子紙の図。 うちには和室があるのですが、 障子紙は、やぶれなかったとしても 日焼けしてなんとなく黄ばんできたり、 はじが剥がれてきたりするので 年に1~2回は張替えしている。 (※自分で張替えシマス) これまで貼っていた紙…

億千万の胸騒ぎ

品種:ラスベガス (ミニ胡蝶蘭 / ラン科) 『オクミクロン 億千万の 胸騒ぎ』 はい、つーことで。 画像はレッサーパンダみたいな色合いの ミニ胡蝶蘭デス。 少し離れた位置からみると 白のボカシの部分が 光が反射している様子に見えますne。 関係ないけど…