once again

ご覧いただきありがとうございます!ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

遊び・雑学

花留め(はなどめ)@生け花

先日みかけた生け花。 の、花留めの部分。 太めの枝が使われていました。 花留めとは? 花がぐらつかないようにするためのもの 剣山もそのひとつ

もうすぐボジョレー

そろそろボジョレーの時期ですね。 自分は前は解禁を楽しみにして 飲んでいたこともありましたが、 もう前ほど関心なくなってしまって かわりに ①日本酒の初モノとか ②国内のヌーボーワインとかに 興味がむいちゃって ①とか②を飲むようになってしまいました…

ミルカ

輸入の板チョコです。 原産:ドイツ ①名前がカワイイ ②パッケージの色がイイ ③ホワイトチョコのまだら模様がカワイイ ④ヘーゼルナッツの風味でおいしい~ 今月に入ってからこれで4枚目。 平均すると3~4日で1枚のペースで食べてる。 短期間でさすがに糖…

畑?

今うちで育てているもの。 ⇓ ⇓ ⇓ この量が3列。 小規模菜園です(笑) いや~。 収穫が待ち遠しいー。

酉の市

酉の市に行ってきました。 11月の酉の日に行われるお祭りで、 江戸時代から続いていると言われています。 お参りして熊手を買う、という日です。 私は花の仕事を始めて、しばらくしてから 酉の市を年末年始と定めたサイクルで 一年をすごすようになりまし…

アレッサンドリア@カーネーション

品種:アレッサンドリア 淡いきみどりのスタンダードカーネーションです。 カーネーションの英名は『クローブピンク』といいます。 現在のカーネーションの、原種となるお花の名です。 ローマ帝国の時代にスペインで発見されたとのことです。 お店にでている…

石化のガーベラ

先日注文したお花の中で 石化してるガーベラがあったので写メを撮っておきました。 ⇓ ⇓ ⇓ ①右が石化してるガーベラの茎で、 ②左は石化してない状態の茎です。 ①は2本の茎がくっついて そのまま成長したような形跡が感じ取れます。 こういう茎が石化したガー…

ヤフーブログ

このブログはもともとは 14年前にヤフーで開設したブログでした。 元のブログはまだ残ってる。 ヤフーがブログをやめるので はてなに引越ししてきた、というわけです。 ヤフーでブログを始めた頃は、 ネットの使い方が今とは違った時代だったし 今とは少し違…

シナモンスティック

シナモンです。スティックのりと比較した図。 先日レッスンで使用しました。 市販のシナモンスティックよりも 結構大きかったので写メを撮ってみましたが 画像をブログにUPして見てみると シナモンが大きいのか小さいのか よく分かりませんね(笑) シナモ…

石化エニシダ

石化エニシダの石化部分のアップの図。 『石化』の読み方は、 『せっか』とか『せきか』とか どちらでもいいみたいです。 ①石化とは? 細い茎がくっついて平たくなった部分をいいます。 エニシダだと上の画像のような箇所です。 ちなみにエニシダの引きの図…

マザーリーフ

マザーリーフという葉っぱです。 カランコエの仲間の多肉らしいです。 水に浮かべておくだけでいいみたいで 2~3週間経過したら 小さい芽(葉っぱ?)がでてきました。 3枚買ったのですが、 1枚はすぐダメになってしまいました。 器は100均で適当なの…

おもちゃかぼちゃ@ハロウィン

おもちゃかぼちゃと姫リンゴの図。 先日ハロウィンのアレンジレッスンを行いました。 アレンジメントで使うかぼちゃは 食用として育てていないので 食べてもおいしくないそうです。 私は食べたことないから 美味しいかどうかワカリマセン。

『もうこんなじかん』@AKB

『もうこんな時間』AKB ⇓ ⇓ ⇓ www.youtube.com 歌がないとすごくいい曲。こんな曲あったの知らなかった。 key演奏者:向谷実氏(元カシオペアのメンバー) YouTubeで遊んでいたらたまたま遭遇しました。 FMラジオで流れるトラフィックインフォメーショ…

ビビアンルージュ@ミニ胡蝶蘭

左は某所に展示してあったお花です。 なんか珍しい花だと思って写メを撮っておいたもの。 あとでよく見ようと思って。 右の画像と色が少し異なりますが 左と右は同じ花ではないかと思います。 左はリップの部分をとってある。 なんで取ってしまったのかは分…

パステルレインボー@カーネーション

台風被害の支援情報 @ 千葉・神奈川 - once again レインボーカーネーションです。 これは『吸い上げ』とか『染め上げ』といって 人工的に着色したお花です。 (遺伝子がこのようなお花ではありません) 吸い上げ・染め上げとは? お花に色水を吸わせる行為…

カトレア

台風被害の支援情報 @ 千葉・神奈川 - once again イギリスの園芸家ウイリアム・カトレーさんが 中南米からイギリスに持ち帰った花。 カトレーさんが最初に育てて花を咲かせたから カトレアと名付けられました。 日本ではお祝いの場と お悔みの場の両方で使…

電線

おはようございます。 外は暗くて、空気が生ぬるいです。 蒸し暑くなるのかな~。 画像は昨日みた電線です。 なんか空が重く感じて見上げると 細い線がらせん状に巻き付けてありマシタ。 今までこんなふうになってなかったよ? 台風対策なのか?? さてさて…

台風19号@台風対策

台風19号が近づいているとのことで。 15号よりも強い台風だそうですが。。 備えあれば憂いなしということで 最低でも用意しておくと助かるもの。 ⇓ ⇓ ⇓ ●太めのローソク(安定がよくて倒れにくいもの) ●ライター、チャッカマン ●懐中電灯+電池 ●電池式…

テーマカラー@赤×黄 2部

台風被害の支援情報 @ 千葉・神奈川 - once again 今回は赤と黄色。 基本的に、色の持つ意味が国によって異なります。 昔々、わたくしが色彩の勉強をしていたときに 興味を持ち、今に至る内容でございます。 自分の備忘録としてもまとめておきたいので その…

テーマカラー@赤×黄 1部

台風被害の支援情報 @ 千葉・神奈川 - once again 今回は赤と黄色。 はい、先日は黄色と白の テーマカラーについて書かせていただきました。 ⇓ コチラです。 www.planet2019.com あのー、 冒頭の3行で話が終わってしまったことに 気が付いた方はいらっしゃ…

夏日

台風被害の支援情報 @ 千葉・神奈川 - once again 昨日は暑かった。 暑いけど、湿度があって体が冷えるという 梅雨の時期みたいな暑さでした。。 お花の生徒さんから聞いた話ですが、 日本人は風鈴の音に涼を感じるそうです。 外人と日本人に風鈴の音を聞か…

テーマカラー

台風被害の支援情報 @ 千葉・神奈川 - once again 黄色と白 ⇓ ⇓ ⇓ バチカン市国の国旗 黄色と白の2色配色 縦横の比率は1:1(形は正方形) この配色は、 1825年ローマ教帝レオ12世が決めたもの。 (この色に決めた意図は不明) 白い部分に書かれている柄…

葵(あおい)

台風被害の支援情報 @ 千葉・神奈川 - once again 近所の公園の葵(あおい)です。 近所ではまだ咲いています。 あまり気にして見ていなかったのですが 日が落ちてくると花が閉じて、朝になると花が開く、 の繰り返しのような気がしました。 花の名のひびき…

タバリアファン

シダ植物の『タバリアファン』という葉です。 今年、わりと使う機会が多かったです。 しなやかで影絵のような切り込みが美しい葉です。 ブレーメンの音楽隊という絵本の挿絵を思いだします。 葉と関係ない話ですけど、ブレーメンの音楽隊に出てくる ロバ・犬…

女郎花(オミナエシ)@秋の七草

おみなえし(黄色)・バラ(赤)・久留米ケイトウ(オレンジ) 【秋の七草とは?】 春の七草は、七草がゆにして無病息災を願うものですが、 秋の七草は、鑑賞して花の美しさを楽しむもの。 といっても、おまつりのために七つの花を用意したり、 どこかに展示…

十五夜とか満月とか

バックの紙がしわくちゃですがお許しを(笑) 今夜は満月です。 今年一番小さく見える満月だそうです。 余談ですが、昨夜が十五夜で 『中秋の名月』と言われる日でした。 旧暦の8月15日が『中秋の名月』となります。

重陽(ちょうよう)の節句

今日は『重陽の節句』の日です。 『菊の節句』とも言います。 和食をいただき、 菊を浮かべたお酒(日本酒)を飲み 健康と長寿を願う日です。 桃の節句で飾ったひな人形を 虫干しをかねて飾る 『後の雛(のちのひな)』の日でもあります。 (それをするには…

胡蝶蘭のヒゲ

ヒゲの部分がどこなのか分かりますか? このヒゲの、上を向く角度が強いと わりと新しい品種である、とのことです。 白い胡蝶蘭をよく見ると ヒゲの形や太さなどが品種によって違います。 白の胡蝶蘭にも品種がたくさんあって 黄色~オレンジの部分の、柄や…

レッドブル・エアレース@海浜幕張

仕事で海浜幕張(千葉県)に行きました。これはお昼ごろに見た光景です。 この画像だけ見るとよく分からない光景ですけど (飛行機が小さすぎて写ってないから) 明日とあさっては海浜幕張の海で飛行機の大会があって、 それの練習をしていた飛行機を建物の…

カリプソ@モカラ

モカラの『カリプソ』という品種です。 赤紫のようなダークピンクのような色。 『カリプソ』とは ギリシャ神話に出てくる海の女神の名前です。 『カリプソ(Calypso)』は英語読みで 古代ギリシャ語だと『カリュプソ(Καλυψώ)』。 映画で『パイレーツ・オブ…