once again

ご覧いただきありがとうございます!ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

色彩とお花

啓翁桜(けいおうざくら)@山形産

ハウス栽培の桜です。 今の時期、お花屋さんで売られています。 つぼみはわりと濃いピンクですが、 花びらの色は、花がひらくまでは分かりません。 ピンク系になったり白っぽくなったりします。 品種がこまかくあるのかな? と、始めはなんとなく思っており…

2020年

(品種:ホワイトカルテット) ネットで遊ぶ時間がとれなかったので ブログをお休みしていましたが、 ぼちぼち再開しようと思います。 ブログのお休み中にも このブログにスターをつけてくださった皆様、 ありがとうございます。 年末~年始にかけての記事は…

活け納め

<昨日の出来事> ① 朝、簡単に掃除 ⇓ ② しめ縄のお飾りを玄関に飾る ⇓ ③ 自分のアレンジ教室でお正月花のレッスン ⇓ ④ 帰宅して自宅のお花をつくる でした。今年も楽しみながら いろいろな経験をした一年でした。 ブログは今日で書き納めです。 お付き合い…

マザーリーフ その3

この記事はシリーズモノになります。 まずは、コチラ ⇓ をご覧ください。 www.planet2019.com www.planet2019.com 徐々に弱ってきたマザーリーフちゃん。 なすすべはないのか?、と。 黒い点が複数ついている箇所を切り取って こまめに水替えをしていました…

ユリ@オリエンタル系

<百合(ゆり)> 球根で育ちます。ユリの球根には 食用の球根(ユリ根)もあります。 地域によってはユリ根を 茶碗蒸しに入れるそうです。 (私は食べたことない) で、玉ねぎのように 層になっているユリの球根を 一枚一枚剥がしていくと およそ100枚は…

ポインセチア

<花の名の由来> アメリカ人のジョエル・ロバーツ・ポインセットさん という方が、関係しています。 (医師・植物学者・政治家 1779年誕生~1851年没) 彼は①1822~1823年にメキシコに駐在していて、 ②アメリカに帰国するときに赤い葉の植物(ポインセチア…

ワイヤリング@松ぼっくり

「松ぼっくりはどうやって飾るのか?」 というコメントをいただきまして。。 コメントありがとうございます! 回答となる画像を見ていただくのが 分かりやすいかなと思い記事にします。 (たまたま作業の写メ撮ってたし コメント欄に画像の張り付けができな…

アンスリウム Heart of Hawaii

先日のフラワーレッスンで使いました。 熱帯植物なので高温多湿を好みます。 角(つの)みたいな部分に花が咲きます。 【属性】サトイモ科 アンスリウム属 【花言葉】赤のアンスリウムは『情熱』

リューカデンドロン スプレー咲き

リューカデンドロンの図。 暑さに強く、寒さに弱い植物です。 輸入が多いです。 この植物を 『ワイルドフラワー』とか 『ネイティブフラワー』という人もいます。 ” 珍しい花とか野生味のある植物 ” といったニュアンスで使われる単語のようなのですが、 単…

白スイ(しろすい)

白スイとは? 『白いスイートピー』の意。 赤スイこと、『赤いスイートピー』は? 松田聖子の往年のヒット曲。 白いスイートピーの花言葉 ほのかな喜び

バーゼリア

前回仕入れしたときよりも、 粒が大きいものがきました~。 木の実のように見えますが この、緑色の実のような部分がつぼみです。 小さなつぼみが密集している状態で 花が咲くと、緑の部分が丸いまま白くなって 見た目がふわふわした感じになります。 (たん…

アルストロメリア 紫

紫のアルストロメリア。 きれいな色。 色鉛筆のアプリ。 関連記事です ⇓ ⇓ ⇓ www.planet2019.com

杉とバーゼリア

左から。。 ● ヒムロ杉 ● クジャクヒバ ● バーゼリア クジャクヒバはいい香りがします。 関連記事です ⇓ ⇓ ⇓ www.planet2019.com 本日もご覧いただき、ありがとうございました~

最近のウチのお花

スプレーマム デンファレ 赤目ヤナギ レモンリーフ 和風のアイテムを使っているのに なんとなくクリスマスっぽく見えている。

スギダマ(杉玉)

飲食店の入り口でみかけた杉玉の図。 別のお店でも。 忘年会シーズンですね。 関連記事です ⇓ ⇓ ⇓ www.planet2019.com

みかん

私が先生役をやっている、 フラワーアレンジのお教室がありまして そこの生徒さんからいただいたみかん。 ご自宅の庭に植えている木に 実がついたとのことで配ってくださいました。 水やり以外の手入れは これといって特にされていなかったそうなのですが 鳥…

クリスマスアイテム

ユーカリの実 松ぼっくり 人気アイテムです。 このふたつは、 クリスマス⇒お正月まで飾る人が多いです。 ユーカリの実は良い香りがするものもあります。 いやされます。

途中の図

とかを。。 他にもいろいろ。 暖房つけると花が早く開いてしまうので 極力暖房付けず。体がひえました~。

コットンフラワー

クリスマスアレンジでよく使われる花材 【収穫時期】9~11月 【原産】アジア・中南米 【和名】綿花(めんか) 【属性】アオイ科 ワタ属 紅あおい(=ローゼル)の仲間です ⇓ ⇓ ⇓ www.planet2019.com

カトレア + かすみ草

街で見かけた活け込みですが この、 カトレアとかすみ草の組み合わせは、 お通夜と告別式のときにありがちな お花の組み合わせでもあります。 関連記事です ⇓ ⇓ ⇓ www.planet2019.com

スカビオサ

小さい花の集合体。 春咲きと秋咲きがあります。 今出回っているのは 秋咲きタイプ。 【和名】松虫草(まつむしそう) 【原産】ユーラシア・南アフリカ 【花言葉】不幸な愛・すべてを失った

クリスマスアレンジ

の、小物の図 ⇓ ⇓ ⇓ 松ぼっくり ヒイラギ 金モール的な飾り

ダリア 白

配送さんからサービスでいただいたもの。 大輪のダリアです。 品種はマルコムズホワイト。(たぶん) インフォーマルデコラ咲きです。 ダリア(白)の花言葉:感謝 インフォーマルデコラ咲きとは? 花びらがねじれて波打っていて、 花びらの先端が外側に反り…

シンビジューム

シンビジュームの図。 淡い黄緑でキレイだなと思っていたけど 家で見たら、 くすんだ感じの黄緑でした。 他の花と合わせずらいので切り分けて単品で飾ることにします。 関連記事です ⇓ ⇓ ⇓ それぞれ、顔つきというか、 花びらの幅とか中の柄が違うので比べて…

マザーリーフ その2

マザーリーフ情報です。 祖父母のお墓まいりその他で外出していて 数日間、お世話をしていなかったマザーリーフ。 水替えをして観察したところ、 ①なんか葉が薄くなってペラペラになった感じ。 ②黒い点が付いてた。(害虫の形跡?) 毎日水替えして様子をみ…

ヤリゲイトウ(槍鶏頭)

ふわふわでツヤツヤなヤリゲイトウ。 そろそろ見かけなくなりつつあります。 今季はけっこう長い期間、 出回っていたような気がします。 【原産】インド・熱帯アジア 【開花】7~10月頃 【属性】ヒユ科 ケイトウ属 【花言葉】気取り屋・奇妙

胡蝶@シクラメン

胡蝶@シクラメン シクラメンのシーズンになりつつあります。 画像は胡蝶という品種です。 シクラメンの花言葉は色によって異なります。 青・紫のシクラメンの花言葉は、 『想いが響きあう』『遠慮』など。

アルストロメリア

開花時期は4~7月。 なのですが、だいたい1年中みかけます。 球根を植えて育てます。 切花以外に、鉢モノやガーデニングでも わりかし人気があるお花かと。 仏花としてお墓やお仏壇にお供えする花、 としても売られてます。 原種は50種類ぐらいだったそ…

パニカム(スモークグラス)

稲みたなやつに色を付けたもの。 秋口ぐらいから、 活け込みされているお花でみかけていました。 見てるだけで触ってないけど、 なんとなくドライフラワーっぽい。 さだかではないのですが、 これに色を付けない状態のものが 『スモークグラス』なのかな? …

花留め(はなどめ)@生け花

先日みかけた生け花。 の、花留めの部分。 太めの枝が使われていました。 花留めとは? 花がぐらつかないようにするためのもの 剣山もそのひとつ