once again

ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

酒と男とセックスとジャズ

某日、某所で、某ジャズピアニストを目撃しました。(男性、既婚、バブル世代)
若い子とデート中という様子でした。
このピアニストは、大昔にセッションの場で会話したことがあります。


なんというか。。
自分が歌伴をやってる女性VO全員とヤッタとか
相手もヤルのが礼儀だと思って自分からホテルに誘ってくるとか
次もお願いしますと女性に言われて、次ってなんのこと?ベッド?伴奏?
とかいう会話もしょっちゅうしてるとか
ジャズの世界はそういうもんだとか、そういう話しをしてキマシタ。


で、私の電話番号とか名前とか住所とか知りたがって、
ジャズの人で誰か友達いるのかなどと聞かれたけど
自分の名前はないので好きなように呼べばいいとか、電話は公衆電話使ってるとか
親がいなくて親戚たらいまわしだから住所不特定とか言っといて
テキトーに振り払おうとしたら、お説教してきたんですよねェ~。


酒も男もヤラナイでいい歌が歌えると思ってるのかとか
ジャズとはどういうもんだと思ってんだ、このガキ、とかいう内容でした。
が、「そんな態度を続けていたらそのうち誰とも演れなくなると思いますよ」
と言い返したら、今のガキどもは本当のジャズを知らないとか
今の(←その当時の)若手は軟弱なのばっかりだ、とか糞ギレしてました。。


でもねー、さっきネットでその人のスケジュールを確認してみたら
当時とは全く違うメンバーで演ってる様子なんです。
女性客ナンパしまくりと自慢していたので(お持ち帰りがどうのとか)
一緒に演奏していた人たちから煙たがられて
徐々にバブられるようになっていったのかも(^_^;
事実は分かりませんけどね。


そのときのセッションは深夜から始まって朝までだったけど、
始発が動かないと店出てもしょうがないし
ああいう場でウザイ人に話しかけられると困るよな~。
まあ、もう、しばらくはそんな場には行かないけどねー。
早寝早起きが健全でいいですよ。