once again

日記ブログです。ヤフーブログから引越してきました。

Variety(花の品種)

f:id:planet2019:20201103204202j:plain

数種のバラの図

 

ロゴの色を赤にしたら

海外の広告写真のようになりました。(笑)

 

さてさて、花の品種ですが

花の新しい品種は

1年間で300~500ぐらい

でていると言われています。

 

逆になくなる品種もあって、

育てるのをやめてしまったり

育てていても量が少なかったり

その他もろもろの理由で

 

流通しなくなる品種が

1年間で300~450ぐらい

あるみたいです。

 

消えゆく花と、生まれ出(いずる)花が

1年間で、毎年、毎年、たくさんあるわけです。

 

で、花は個人で改良して登録すれば

それが商品になるみたいですよ。

花の名は改良者が付けていいみたいです。

 

過去にうちの父が品種改良した花があって

その花が賞を取ったらしいです。

入賞とか大賞とかではなくて

下の方の賞だったみたいですけど。

 

花の名前は、自分で考えて付けたそうです。

それをすごい増やしちゃって、

庭にその花がすごいたくさんあって

人にあげたりしていたみたい。

 

くわしく色々聞きたかったけど

こっちが尋ねてもない話が長くて

自分が知りたいことを聞き出すのが

なんかめんどくさかったので

詳しい内容は謎のまま終わらせてしまった。

 

品種改良とかに興味がある方は

調べてみるといいかもです。

 

 

◇◆◇ 関連記事 ◇◆◇

www.planet2019.com

 

www.planet2019.com

 

www.planet2019.com

 

 

***深夜の投稿は予約送信です

 

 

プライバシーポリシー