once again

切り花のこと + 世界のこと + 日常記録 のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

スプレーカーネーション@ピンク

f:id:planet2019:20210225060350j:plain
f:id:planet2019:20210225060358j:plain

スプレーカーネーションの図。(品種不明)

明るいピンクでキッズ向けです。

ひな祭りにぴったりな色味ですね。

 

カーネーションは。。

●明治の終わりごろ日本に渡来。

●大正時代になってから国内で出回るようになったそうです。

●現在流通しているカーネーションは、

国産と輸入の割合が、5:5ぐらいだそうです。

 

で、カーネーションの世界的生産地は南米のコロンビア。

f:id:planet2019:20210225230936p:plain

*赤い印がコロンビアの位置(日本の位置は左の方)

 

かつて国内のカーネーションは、スプレーカーネーションがメインで

一般的に「赤・白・ピンク」の3色が求められることが多くて

当時の国内生産者(花農家)の方々は、

その3色のスプレーカーネーションを育てて出荷していたそうです。

 

2000年頃に、カラーバリエーション豊かな

スタンダード(1本の茎に1つの花)のカーネーションを

コロンビアが日本に売り込みにきて、

色どり豊かなカーネーションが注目されるようになったとのこと。

 

で、2009年か、2010年ぐらいに、都内丸の内で

フラワーフェスティバルがありまして、見に行きましたが、

そのときのカーネーションの展示は素晴らしかったです。  

赤・白・ピンク以外に、今では誰しも見慣れているような

イエロー系・オレンジ系など、もろもろたくさんの色がありました。

茶色のカーネーションもあったりして

どれもモコモコの大輪で写メ撮りまくりでした。

 

 

当時使っていた携帯(ガラケー)に画像が入っていますが

取り出す方法がワカリマセン!!

 

 

【属性】ナデシコ科 ナデシコ属

 

 

ナデシコ科の他の花はこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

***投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ