once again

切り花と世界のこと+日常記録のブログです。ヤフーブログから引越してきました。

チース@原産:コーカサス

f:id:planet2019:20210429233335j:plain
f:id:planet2019:20210429233328j:plain

スターチスの図 通称:チース(イソマツ科)

 

レッスンで使用しました。

生徒さんには、まあまあ人気があります。 

私にしてみたら「通夜・告別式のときの花」と思う花なので、

生徒さんたちがこの花を見て「カワイイ~♡」と

言い合っている会話は、、、なんとも言えないです。( ;∀;)

 

最近はHB/ハイブリット(≒交配)の

見た目がオシャレな品種も出回るようになっています。

花の呼び名は「チース」で通じますが

近年では「リモニウム」という言い方をする花屋が

やや増えてきた感があります。

 

この花に限ったことではありませんが

オシャレな言い方をすることで、人々に関心をもってもらい

売上を伸ばそうとする意図?が何年も前からあるようですが、

果たして効果はどうなのかしらね? (;・∀・)

 

で、日本への渡来は昭和の初め頃。原産はコーカサス地域とのことです。

ちなみに、コーカサスは地図でみるとこのような位置 ↓ ↓ ↓

f:id:planet2019:20210514034302p:plain

星と太陽のアイコンを付けたあたりがコーカサス地域。

 

<コーカサス地域★プチメモ>

 

①火の国「アゼルバイジャン」

ヤナルダックという山は3000年以上も、燃え続けているらしい。 

 

②ワイン発祥の地「ジョージア(旧グルジア)」

世界最古のワイン産地のひとつ。

 

③上の地図には表記がないけど「アルメニア」もコーカサス。

ノアの箱舟が漂着したといわれている土地。

 

 

 

違う品種のチースはこちら ↓ ↓ ↓

www.planet2019.com

 

 

***投稿は予約送信です

  

 

プライバシーポリシー

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 全世界情報へにほんブログ村 花・園芸ブログ 切花・花束へにほんブログ村 その他日記ブログ インテリ日記へ