once again

ご覧いただきありがとうございます!ヤフーブログから引越してきました。日記系ブログです。

Orchestrion(オーケストリオン)@ポルカ(動画)

[http://:title]

 

オーケストリオンという楽器(装置?)です。発祥はドイツ。

バンドルガンみたいに、空気圧で音が出る楽器。すごいかわいらしい。

この動画は中身がどうなっているのか見せるために(たぶん)

中が丸見えなんだけど、設置してあるものはけっこうデコラティブに

装飾してるものもある。(関心を持った方は検索してみてください~)

動画でしか見たことないので、実物を見てみたいというのはあります。

これは、電気のケーブルが映っているので(1:06あたり)

電動なのか。。イマイチ不明です。

 

この動画の概要を翻訳サイトで訳したものが コレ ⇓ で 

コーラスに「星条旗よ永遠なれ」のトリルを重ねる巧妙なフィナーレのため、私はこのアレンジメントが好きです。 ベルと木琴はまったく同じ音を演奏しますが、ベルは単一の穿孔トリルを強調し、繰り返し木琴は持続的なメロディ音を引き出します。 注意深く聴けば、ビッグフィナーレの直前に「The Pennsylvania Polka」がカウンターメロディとして演奏されるのも聞こえます。 

 装置のことについてはこれ以上のことは書かれてないっていう。笑

2分ぐらいの間で何曲か連続で流れ続けていて

最初の曲は、ピアノとかエレクトーンの初級段階で習う曲なので

お子さんが習っていたりご自身が習ったことがあるとかでしたら

聞いたことがあるかもしれませんよね。

私も曲は知ってるんだけどタイトルが思い出せなくて。。(すみません)

どうでもいいけど昔のコメデイー映画に出てきそうな感じがありますね~。

こんな感じ ⇓  とか、とくに情景が浮かぶよね(笑) ⇓  ⇓  ⇓

主人が自分で開発して一山あてようと大事にしていた楽器(動画のもの)

があって、休みの日はいつも楽器のメンテとか開発に没頭しているんだけど

奥さんは呆れてて若干キレ気味になってて

あるとき楽器からパン!!という大きな音と同時に煙があがっちゃって

主人が慌てふためいてパニックしちゃうんだけど

奥さんはザマミロみたいな態度で(笑)、これで家が静かで平和になるわ、

みたいな映画。白黒の。でも結局、主人と楽器が有名になっちゃって

家庭円満のラブラブのラスト、みたいな。この装置で太鼓とシンバルが

ガシガシ鳴ってる『天国と地獄』の曲が早いテンポで流れっちゃったり

があったら最高ですよね。w

 

 

『天国と地獄』という曲はこれです。お時間あれば。

[http://:title]

 *文明堂の回し者ではありません!!(念のため。笑)